前回の続きです。
どこまで書いたかな?コーヒーフレッシュと適正量か…

ブラックでしかコーヒーを飲まない方にとってのコーヒーフレッシュの消費方法
①お客さんに出す
②無理やりコーヒーに入れる
③料理に使う
④捨てる
となる訳です。
①ー④の方法を取らないことには、賞味期限切れのまま永遠に残ります。

ならば、お客さん用にストックする。
賞味期限切れたら料理に使う、とお客さんの為に常備しておきたい場合は仕組み化するのが良いですよね。

あとお中元で、業者か!ってくらい、そうめんだらけになる時ありますよね。
私はそうめんあんまり好きじゃないのです(非国民でごめんなさい)
こちらも計画的に消費しなければ場所を取ります。
例えば毎週何曜日はそうめんにするとか。

私は、祖父母がそうめん大好きなのであげてます。
そしたら大抵アイスコーヒーに化けます。
物々交換できてウィンウィン。

賞味期限切れるまで場所を圧迫するなら、人にあげてしますのも手です。
食べ物捨てるのって本当にもったいないから。

ちょっとまた話が逸れてますが😇
キッチンの適正量は、クローゼットよりシビアです。
なぜなら期限があるから、腐るから。

MAX100の収納量がある場合、入れていい量は50、つまり半分くらいかと思います。

スーパーまで車で何十分とか、災害時に孤立しそうな場所にお住まいの方は90くらいの備えが必要かもしれませんが。

※災害時に必要な備えの目安は各自治体のホームページに書いてあるそうです。

友人の家のキッチンの収納量は、MAX100だとすると130くらいでした。
MAX超えてる理由、キッチンに収まってないから です。

そもそもMAXに収めるのは大前提ですが、食べ物って人からいただくこと多くないですか?

100に設定してしまうと、人から何かいただいたときにあっという間に110.120.130とオーバーしてしまいます。
なので物が入ってくることを想定して、スペースを作っておく必要があります。


それなら80くらいでよくない?思われますよね。
でも80の量でも管理が難しいと思います。
50くらいだったら、何があるか、何を優先的に使わないといけないかを把握できるのではないでしょうか。

ちなみにキッチン全体のスペースの収納量でお話をしておりますので、食品も調理器具も含んでます。
(食器棚はまた別として)

友人宅の場合、おそろしい量の食品がありました。
調味料もスパイスも。同じ調味料2つ蓋空いてたり。

そして次に驚いたのが調理器具の豊富さです。
フライパンと鍋1個しか使ってないのに!


で、それらを綺麗に納めて欲しいと言われたのです。
流し台の下のスペースに100円均一のプラスチックの簡易棚みたいなのに鍋やらなんやらを重ねてました。

うーん、綺麗に何個も重ねるとどうなるか?
使いたいと思った時に上に重ねたものを何個も退けてから出さないといけなくなります。

フライパンと鍋1個しか使ってないのに、他のフライパンや鍋のストック10個もいるん?と。

とりあえず捨てるのはもったいないとのことだったので、その思いを尊重することになりました。

どうせ使うことがないなら、綺麗に重ねまくって奥に押し込もう(存在忘れるけど)
で、メインで使ってるフライパンと鍋をノンアクションで取りやすい位置に置くことで落ち着きました。

つづく

💸前回の拍手👏🏻14👏🏻


アメブロも開設しました(移転するか迷い中…)
楽天ROOMはコチラ⏬